英語学習を応援するサイト「How to learn English」

topics
HOME
初心者の方へ
文法
語彙
発音
リスニング
リーディング
ライティング
スピーキング
 
 

?

 


How to learn READING

・Read something every day

・Read what interests you

・Read at the appropriate level

・Always have an English-English dictionary nearby

 

私たち日本人は、中学・高校と英語を習い、ひとつひとつの文章を、単語や熟語、構文に気をつけて、きっちりと日本語にすることを勉強してきたのです。これはこれで、とても重要であり、英語の力を伸ばす上で基礎になることです。しかし、この方法により以下のようなクセがついてしまっているのです。妙な癖がつく前に正しい勉強方法を身につけよう。

・英文を日本語の語順で考える
・読んで理解するために時間がかかる
・一定期間に読むことができる英文の量がとぼしい

この方法では、英語の小説を読んで楽しんだり、新聞を読んで情報を得ることは実質的にはできません。つまり、かなり難しい英文を理解できるリーディング能力があるのに、実践レベルでは使えない、ということになるのです。

正しい方法で英語の読解力をつけることが出来れば、実はリスニング力のアップにも繋がります。そのために以下であげるアドバイスの方法でリーディング力の向上を目指しましょう。

●文書の論理展開を考えて読む。

基本的には「序論→本論→結論」と展開されています。まずはタイトルから内容を予想したり、文中のhowever,in additionなどのシグナルワードに注意しながら読み進めるといいでしょう。

●日本語に訳さず読む。

一語一句日本語に訳していると全体が見えず、大意がつかめなくなってしまいます。意味のまとまりごとに区切って読んでいくようにしてみて下さい。

●パラグラフを意識して読む。

パラグラフ毎のトピックをつかむようにします。

●頭から語順通りに読む。

語順通りに理解し、返し読み(英文の後ろから日本語訳すること)をしないようにしてください。そうすることでリスニング力の向上にもつながります。

●読解スピードを伸ばす。

口に出して読んだり、頭の中で声に出して読んでいると読むのが遅くなります。「音読」から「視読(文字をある程度、かたまりで見る)」への訓練します。

●英文をたくさん読む。

速読、速読力を身につけるためには語彙力増強は言うまでもなく、出来るだけたくさんの英文に触れ、論理的に理解する力を鍛えてください。あなたの興味のある分野から入っていくととっつきやすいですね。

●常に英英辞書を使用する。

どうしてもわからない単語がある場合は、英英辞書でひくようにしましょう。つねに、英語頭にしておくためのポイントです。

●なるべく辞書に頼らないで読む。

知らない単語に出くわしたら辞書を引かずに、前後の文脈から想像してみます。逆にいえば、常に辞書に頼っているといつまでも読解力が身につきません。ただし、基本的な語彙力は絶対必要であることも忘れないでくださいね。

2015/7/23 更新


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4b/script/randlink.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/oysmiay3/public_html/inc/randlink.php on line 12

 

Sometimes my cat comes to me and tells me that she is hungry. Or that her leg hurts. How does my cat tell me these things? I don't speak pussy-cat language.